個別の指導計画作成など増加傾向 特支の状況を調査

 平成27年度特別支援教育に関する調査結果が発表された。調査内容は、特別支援教育体制整備状況、通教による指導実施状況、特別支援学校等の医療ケアの3つ。個別の指導計画の作成状況など、ほぼ全ての調査項目で年々増加しており、取り組みが着実に進んでいる状況がうかがわれた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。