受け入れ体制に課題も 職業教育で議論

 中教審は文科省で5月10日、実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する特別部会の第16回会合を開いた。職業教育を通して育成すべき力や職業教育の課題について議論した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。