オリパラ選手を学校に派遣 都の夢未来プロジェクトで

都教委は、オリンピック、パラリンピック教育の一層の充実を図るため、都内公私立の幼・小・中・高校、特別支援学校に、国内外のオリンピアン、パラリンピアンを派遣し、特別授業を行う今年度の「『夢・未来』プロジェクト実施校」230校を決定した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。