教員間での連携求める 言語能力向上で

中教審初中教育分科会教育課程部会は5月12日、文科省で言語能力の向上に関する特別チームの第5回会合を開き、「国語科」と「外国語活動・外国語科」を通じて育成すべき言語能力や指導の連携、教材の在り方について議論した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。