新分野の人材育成目指す 高等専門学校の充実で報告書

文科省の高等専門学校の充実に関する研究協力者会議(座長・三島良直東京工業大学学長)が、今後の高等専門学校教育の在り方の方向性を示す報告書をとりまとめた。教育の特色を、医療や農業など他分野との連携を強化した新分野の人材育成とし、地域・産業界との連携を充実させる内容。本科5年の修業年限は維持する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。