不登校対策法案反対で路上活動 白紙に戻し再考求める

不登校の子どもたちをフリースクールで学べるよう支援する内容を盛り込んだ今年3月提案の「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律案」に反対する路上活動が5月16日、国会前で行われた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。