教員間や保護者との交流が重要 特別支援教育部会

中教審初中教育分科会教育課程部会は文科省で5月18日、特別支援教育部会の第8回会合を開き、障害のある児童生徒のための教育内容や取りまとめ案について議論した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。