特別支援教育地域コーディネーター派遣 実践を活性化

高知県教委は今年度、中学校区に「特別支援教育地域コーディネーター」を派遣する「平成28年度中学校区特別支援教育学校コーディネーター連携充実事業」を行う。「特別支援教育地域コーディネーター」は、教育事務所の指導主事が務める。引き継ぎシートや個別の指導計画を用いた校種間の連携、個別の指導計画を用いた校内委員会の活性化など、系統性のある支援充実のために、指導・助言などを行う。2年間で県内全ての中学校区に派遣される。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。