高校生が社員に付き添い仕事を学ぶ 短期職場体験活動

埼玉県は、高校生を対象にした短期職場体験プログラム「ジョブシャドウイング事業」を7月から実施する。県内高校生が企業などに出向き、社員に半日間付き添いながら仕事ぶりを観察する中で、将来の仕事について考えるきっかけや意識を深める。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。