教職員の多忙化で自由記述アンケート実施 神戸市

神戸市は、市立学校・幼稚園および教委事務局の教職員を対象に、多忙化に関するアンケートを実施している。寄せられた現場の声を政策に生かし、多忙化対策に取り組むのがねらい。

アンケートは、平成28年1月策定の神戸市教育大綱「4.教員の多忙化対策に取り組みます。」の一環として、現状把握のために実施。多忙化の現状や原因、勤務実態についての意見や、多忙化解消に向けたアイデアなどを募集する。

回答は任意で、無記名・自由記述形式による。期間8月31日まで。ウェブサイト、ファクス、郵送、Eメールなどで受け付ける。電話は、外部のコールセンターが月曜日から土曜日(祝日を除く)の午後5時から午後8時まで対応する。

寄せられた意見は、今後、政策決定の際に参考にされる。

関連記事