部分点の評価で点検系統強化 マークシート入試を検証

文科省教育課程部会の考える道徳の転換に向けたワーキンググループの第2回会合が6月9日に開かれた。高校段階での「道徳教育のイメージ(たたき台案)」が公表され、道徳とキャリア教育との関連性について意見が相次いだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。