特別活動の議論が取りまとまる 第8回会合で

文科省の特別活動ワーキンググループ(WC)は6月22日、▽育成すべき資質・能力▽教育課程全体における特別活動の役割▽必要な条件整備等についての案を取りまとめた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。