梶田博士のノーベル賞研究を漫画に 全児童生徒に配布

埼玉県東松山市教委は、同市出身で、昨年、ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章博士の半生と研究をまとめた「漫画でわかる 梶田隆章先生とニュートリノ」(A4判、111ページ)と題した冊子を制作。市立全小・中学校の児童生徒に1冊ずつ配布した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。