佐賀県の情報窃取問題 有識者会議が緊急提言

 佐賀県教委の情報が窃取された問題で、文科省の「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」は7月28日、児童生徒が利用する学習系システムには個人情報の格納を原則禁止するなどの緊急提言を取りまとめた。8月中には、全国の都道府県教委に向けて通知として発出する見込み。このほか、秋ごろには、全国の情報セキュリティ担当者のための研修会を開く予定でいる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。