アクティブ・ラーニングで情報安全 教員同士で学ぶ

 (公財)才能開発教育研究財団と教育工学研究協議会は、最新のICT活用実践や指導方法などが学べるIMETSフォーラム2016を7月28、29日の両日、東京都港区立三田中学校で開いた。ICTを生かした教育環境体験や複数のワークショップ講習を実施。榎本竜二元東京女子体育大学准教授は「アクティブ・ラーニングで子どもたちに教える情報セキュリティ」と題し、参加型の講習を進めた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。