海外の天文台と中継 宇宙を学ぶ特別授業

神奈川県茅ヶ崎市は、同市で育った野口聡一宇宙飛行士が、宇宙でのミッションを成功させ、無事地球に帰還した日を記念して、毎年8月9日に「ちがさき宇宙教室特別授業」を行っている。今年は同市役所で開催。小学生を中心に315人が参加した。野口さんのビデオレターメッセージをはじめ、ハワイとチリの天文台をインターネットで中継。それぞれの観測所から見える「天の川」の様子や天体の記録を鑑賞しながら、宇宙への興味や理解を深めた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。