全国学力調査の結果公表を延期 業者の集計ミスが原因

文科省は8月18日、小学校6年生と中学校3年生を対象に4月19日に実施した「全国学力・学習状況調査」の結果公表を、当初予定していた8月25日から延期すると発表した。データ集計を委託した業者で集計漏れのミスがあったのが発覚。公表は9月上旬にずれ込む見通し。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。