教科書問題で発行2社 再調査を文科省に報告

公取の調査で教員に歳暮などを贈っていたのが発覚した大日本図書と教育芸術社の2社が8月23日、再調査の報告書を文科省に提出した。教員など延べ494人に歳暮を贈っていた。このなかに、採択権者である教育長も含まれていた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。