ネット依存脱却へ 児童生徒が人とつながるキャンプ

(公財)兵庫県青少年本部は今夏、兵庫県教委、県警などとの共催で、小・中・高校生を対象に、インターネット依存から抜け出すための「人とつながるオフラインキャンプ」を開催した。自然生活を通してスマホの適度な使い方を考えるきっかけとなった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。