いじめで欠席 日数で対応フローを明確化

佐賀県教委は8月25日、「県立学校におけるいじめ重大事態に係る再発防止策」を発表した。いじめによる欠席が続く生徒への対応手順をまとめた内容。学校と県教委が行う状況報告・判断等の実施基準を、欠席日数によって明確化した。いじめの未然防止、早期発見・対応に向けて改善を図る。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。