学校司書資格の位置づけ曖昧 協力者会議委員が指摘

学校図書館の整備充実に関する調査研究協力者会議は8月30日、文科省で第7回会合を開いた。同月2日に、「学校司書の資格・養成等に関する作業部会」でまとめられた「学校司書の資格・養成等の在り方について」の案が盛り込まれた「これからの学校図書館の整備充実について」の素案を事務局が提示。委員らは、資格の位置づけに曖昧な部分があると指摘した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。