英語の民間試験を大学入試で活用する案 書く・話すで

平成32年度から大学入試センターに替わる新テスト「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」について文科省は8月31日、英語試験について国が認定した民間団体の試験を活用する案を公表した。「書く」「話す」の2技能を、英検などの試験を活用して新テストの成績として扱う見込みだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。