フィンランド版学習指導要領Q&A 大使館が公開

教育先進国として注目されるフィンランドで今年8月、10年に1度の総合学校のカリキュラム改正が実施された。カリキュラムは日本の学習指導要領に当たる。同学校は義務教育課程で、7歳から16歳までの1年生から9年生(日本の小・中学生に相当)が通う。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。