子供をよく知りつなぐ 里親支援で学校の理解求める

「里親支援の輪を拡げて」をテーマとする研修会が9月9日、日本財団で開催された。「養子と里親を考える会」が主催し、里親支援専門相談員や児童福祉機関、施設職員など、122人が参加した。里親支援の現状や真実告知について学んだほか、グループディスカッションでは里親支援の事例を研究した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。