教員の資質能力で鼎談 本紙論説委員

次期学習指導要領に向けた改訂に関する審議まとめが出され、パブリックコメントを経た後に、年内答申へと向かう。そんななかで、教員の資質能力について、教育新聞論説委員である工藤文三大阪教育大学教育学部教授・学部長、寺崎千秋(一財)教育調査研究所研究部長、細谷美明早稲田大学教育・総合科学学術院客員教授の三氏に語ってもらった(敬称略)。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。