参院選18、19歳の投票率全員調査 20代より上回る

7月に実施された参院選で、新たに有権者となった18、19歳全員、約240万人の投票率が明らかになった。18歳は51.28%、19歳は42.30%で、両年齢を合わせた新有権者年齢層の投票率は、46.78%だった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。