情報モラル教育の指導方法を探る 堀田教授らセミナー

情報モラル教育の指導方法を探る「情報モラルセミナー」が9月22日、都内で開かれた。(一社)日本教育情報化振興会主催。文科省生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室の新津勝二室長と、東北大学大学院情報科学研究科の堀田龍也教授の講演が行われ、現職教員ら約220人が聴講した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。