自転車保険付免許証を交付 小学校高学年と中学生に

神奈川県大和市は、市立小・中学校の児童生徒を対象に、賠償責任保険が付いた「自転車保険付免許証」を、今年度から交付していく。全国初の取り組みで、最大1億円を補償する。初年度は小学校高学年児童に、来年度から中学生に交付する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。