大学のガバナンスの在り方を検討 WGを設置

私立大学等の振興に関する検討会議は9月26日、都内で第7回会合を開いた。大学のガバナンスの在り方に関するワーキンググループの設置を決めた。▽大学のガバナンスの在り方▽大学のガバナンスに関する方策――などについて検討する。設置期間は来年3月31日まで。検討状況は、同検討会議に適宜報告していくという。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。