神奈川県海老名市教委が部活動で調査 来年度に指針

神奈川県海老名市教委は、市内の全中学校を対象に部活動の実態調査に乗り出す。この結果を参考に、学校関係者やPTA、スポーツ関係者などが参加する協議会を設置し、来年度には部活動の在り方に関する指針を示す方針だ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。