全国初の探究型独自学力調査 山形県で合科・総合型で

山形県は10月5日から11日にかけて、思考力や判断力を評価する独自の学力調査を、県内の全小・中学校を対象に実施した。教科横断型と教科にとらわれない総合型の内容で、児童生徒が主体的に取り組む「探究型学習」推進の一環として、全国で初めて行った。11日には試験内容を公表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。