自民の教育再生実行本部 教職員定数など5部会を設置

自民党の教育再生実行本部が10月14日、桜田義孝新本部長(衆院議員)の下で初めて開かれた。今後の体制について給付型奨学金の実現を求める格差克服や教職員定数の在り方について検討するなど5つの部会を設置するのを決めた。これらの部会で示された提言を一つにまとめ、安倍晋三首相に提出したい考えだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。