N高校が半年の成果振り返る 通学コースなど来春開始

インターネットを生かした独自の双方向学習を提供する学校法人角川ドワンゴ学園「N高等学校」が10月13日、都内で会見を開き、今春の開校からこれまでの学びを振り返った。各種学習への満足度は生徒が82.8%、保護者が71.2%だったという。来年4月からは「通学コース」をスタート。ベルリッツ・ジャパン株式会社と株式会社ベネッセコーポレーションが提携した国際留学コース、大学医学部進学への専門講座の開設も予定していると報告した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。