保専学生が地域の親子と交流 遊び通して主体的な学び

保育を学ぶ学生と地域住民との交流の場からあふれるたくさんの笑顔――。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。