IoT靴で認知症介護 アプリ甲子園で大渕さんが優秀賞

全国の中高生を対象にした「アプリ甲子園2016」(主催・D2C)の決勝戦が10月23日、都内で開催された。開成高校2年生の大渕雄生さんが開発した「Find Family」が優秀賞に選ばれた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。