児童の将来の夢発見を応援 日本ゆめ教育協会

小学校から高校までに、独自のキャリア教育プログラムを提供している(一社)日本ゆめ教育協会は10月27日、東京都台東区立東泉小学校(佐藤貴生校長、児童数277人)で「ワクワクゆめ教室」を実施した。児童一人ひとりが将来への夢や目標を見いだす手伝いと、励まし合う雰囲気の学級づくりを応援した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。