高校生が文科事務次官に政策提言 入試や格差是正

教育の在り方について考える「全国高校生100人委員会」の代表11人が11月2日、文科省を訪れ、前川喜平事務次官に大学入試改革や教育格差是正などの政策を盛り込んだ提言書を手交した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。