子供の頃の積極性と豊かな体験 結婚への意識高める

国立青少年教育振興機構はこのほど、平成27年度「若者の結婚観・子育て観等に関する調査」の結果概要を発表した。それによると、小学生までの間に、夜空いっぱいに輝く星をゆっくり見る、バスや電車で席を譲るといった体験が多かった人ほど、大人になってから結婚願望が強く、また実際に結婚している割合が高かった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。