全日中も財務省案に抗議の要請書 首相らに提出

財務省が11月4日に財政審に示した、平成38年度までの10年間で教職員数を約4・9万人削減するとした案に抗議するため、全日中(榎本智司会長)は11月16日、「教職員定数の更なる充実に向けた緊急要請書」を、関係国会議員に提出した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。