福島沖地震で 福島県などの学校で人的被害なし

11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震があり、福島、茨城、栃木の3県で、震度5弱の揺れを観測した。この地震に関連し、文科省は同日午前7時10分に被害情報連絡室を設置した。3県の学校での人的被害は確認できなかったと、同日開かれた閣議後会見で松野博一文科相が明らかにした。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。