公立学校施設の木材利用状況調査 小・中学校は74.7%に

文科省は、平成27年度「公立学校施設の木材利用状況」調査結果をこのほどまとめた。新築学校施設のうち70.6%が木材を使用。小・中学校では74.7%。木造施設は16.2%、内装木質化した非木造施設は58.5%だった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。