記述式問題の基本的考え方示す 国大協が会見で説明

国立大学協会は12月8日、都内で開かれた会見で、文科省が提案する「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)の記述式問題の出題方式に対する基本的な考え方について説明した。同テストは平成32年度実施予定。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。