保護者の4.5人に1人 就学前の我が子の発達に不安

保護者の4.5人に1人が、就学前の我が子の発達に不安を感じた経験があると答えた――。名古屋市は今年6月、「子どもの育ちと保護者意識に関する調査」を実施。小学校2年生の現在の発達状況と就学前の状況を比較し、併せて保護者の意識を尋ねた結果を発表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。