教育施策大綱案で意見交換 都が第2回総合教育会議を

東京都は、今年度の第2回総合教育会議をこのほど都庁で開いた。都の教育施策大綱案についてのパブリックコメントの結果を公表。教育長や委員は「学校の長時間労働改善に向け副校長の負担軽減や業務の効率化策を進めたい」などの所感を述べた。小池百合子知事は「大綱を通じて、未来を創る全ての子供たちの充実した人生を実現したい」との思いを訴えた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。