【新年特集 提言と実践】アクティブ・ラーニング

今年3月の次期学習指導要領告示に向け、アクティブ・ラーニングについて、市川伸一東京大学大学院教育学研究科教授と、赤坂真二上越教育大学大学院学校教育研究科教授、大塚圭中央大学杉並高等学校教諭に提言を寄せてもらった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。