選挙授業を受けた人は投票へ 効果あったが不足も

総務省はこのほど、昨年7月に参院選で実施された18歳選挙権に関する意識調査の結果を発表した。高校で選挙・政治に関する授業を受けた人が投票した割合は、受けなかった人の投票割合を7ポイント以上、上回った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。