主権者教育の充実に 高校に複数の新聞を配備

主権者教育の充実に向けて、文科、総務の両省は、公立高校の学校図書館に複数の新聞を置けるよう、来年度から自治体に財政支援を行う方針を固めた。生徒に複数の新聞を読む機会を与え、社会問題を多面的に考えさせるのがねらい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。