広島県立学校の部活動休養日基準を設定 週当たり1日以上

広島県はこのほど、県立学校の部活動休養日の基準を設定。週当たり1日以上の休養日を設けるとした。平成29年度に全県立学校で、夏季一斉閉庁も試行する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。