教員の指導力向上 講義パッケージ開発し5月に提供

東京学芸大学の高橋純研究室は、㈱教育同人社と共同で、教員養成講座や教員研修向けの講義パッケージを開発した。ICTを活用し、アクティブ・ラーニングを取り入れたカリキュラムで、教材の効果的な指導方法などについて学べる。5月に提供を開始する予定。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。