再就職あっせん問題で事務次官交代 後任に戸谷一夫氏

文科省内部で組織的に再就職をあっせんしていた問題で政府は1月20日午前の閣議で、同省の前川喜平事務次官の退任(依願退職)を決定。これを受けて、旧科学技術庁出身の戸谷一夫文科審議官を後任に決めた。同日付で発令された。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。